「恋空」ドラマとノゾム

「恋空」ドラマとノゾム

「恋空」の映画では登場回数もあまりおおくなかったヒロの親友ノゾムが、「君空」では度々登場する。

 

私も今までノゾムにかんして接触する事もなく、ノゾムがどのような人物なのかもよく理解できていない状態だったが、「君空」を詠んでノゾムも大好きになった。
友情は愛情と比較できないほど良いものである。
ノゾム、いい奴じゃないのであるか。

 

ノゾムがいなかったらヒロは耐えられなかっただろう。
ヒロにとって、家族、美嘉、ノゾムは同じくらい肝心な実在だったのじゃないだろうか。

 

幾度となくヒロはノゾムと熱く語り合っていた。
現実に男同士で恥ずかしげもなくあんなにまで熱く語り合うのか理解出きる事ができないが、ノゾムにとってもヒロは肝心な大きな実在だっただろう。

 

何も言わなくてもノゾムはヒロの心を見透かしている。
親友ってそういうものかも知れない。
自身の家族とも恋人とも仲良く出きる親友と云う実在。
ノゾムはヒロの寂しさをたくさんたくさん埋めてくれただろう。
その分、ノゾムは本当は、寂しくて悔しくてやり切れない思いをした事だろう。
ヒロのいない場所でたくさんたくさん涙を流した事だろう。

 

ヒロが空になった後、ノゾムは大丈夫だったのだろうか。
たぶんノゾムもつよく生きてくれたと信じるが、ヒロがいなくなった寂しさを埋めてくれる実在は見つかっただろうか。

 

たぶん「恋空」のドラマでは、ノゾムにももっとスポットをあててくれる事だろうと待望する。

 

ノゾムが見上げる「空」は、どのような「空」であろうか?

 

世俗に有益な話柄

page top