紅白歌合戦の司会者予測

紅白歌合戦の司会者予測

11月に入ってくると年末がぐっと身近に実感できるように成る。その話のネタの1つが「NHK紅白歌合戦」だとおもうのであるが、これに出演する司会者や出場者の予測と云うのが毎年多種多様な番組や雑誌、インターネットホームページ等で取り上げられている。そこで2008年大晦日に実行される「NHK紅白歌合戦」の司会者を勝手に予測してみたいとおもわれる。

 

待望したいのは、今年篤姫で好演技を披露した宮崎あおいと、例年司会者を務めている中居正広の2人である。これはオリコンが「今年、紅白の司会をして欲しい超有名人」と云うアンケートを実ほどこた結果1位として選定された結果で、2人とも今年大活動をした事が待望として現われた結果だとおもわれる。

 

白組の司会者として待望されているSMAPの中居正広さのであるが、昨年(2007年度)では異例とも云える紅組の司会者を男性で務めた経歴がある。その話術とメリハリの良さは司会者としての実力も実感させる物だとおもわれる。また紅組の司会者として待望されている宮崎あおいさのであるが、今年の大河ドラマ「篤姫」にて歴代最年少のヒロインを立派に務めあげ、その実力と人気が認められていて、今年の顔であった宮崎あおいさんに締めを飾って欲しいと願を掛けての事だとおもわれる。

 

また、今回待望されている中居&宮崎コンビの他に待望されているのは2006年に司会者を務めた中居&仲間由紀恵のコンビだとおもわれる。11月下旬に公開された映画「私は貝になりたい」でも夫婦役として共演している事から息が合った司会が待望でくるのだ。

 

世相を反映する特種案内

page top